タオルの豆知識

タオルの糸繋ぎについて

こんにちは新田タオルです。

今回はタオルの糸繋ぎについて説明します。

一般的な織物は縦糸と横糸で形成されていますが、

タオルは縦糸(パイル糸とグランド糸の2本)と横糸によってできています。
※グランド糸は地糸とも呼ばれます。


上記写真の上側の糸がタオルのパイル(ループ部分)に使われる糸で、
下側の糸がタオル生地の土台となる糸です。グランド糸は基本的にあまり肌に触れることはないと思います。

タオルを織っていくとこれらの糸がどんどん消費されていき、なくなっていきます。
これらの糸がなくなると新しい糸に繋ぎかえます。

その時に使うのがこの機械です。

タイイングマシン
KOKEN タイイングマシン

タイイングマシン(糸繋ぎ機)は自動で糸を繋いでくれる便利な機械です。

糸結び目

約2000本の糸を繋ぎました。

この機械ができる前は手で繋いでたみたいです。
今では考えられないですね。

弊社の機械は結構古いので、回転数遅いですが、最新機械はものすごく早いです。

日本タオル(泉州タオル)が発祥して133年、タオルの周りの機械が進化していき、我々タオル屋の技術が進歩していっているので、繊維製品ですがまだまだ進化できるなと思います。

環境に配慮したモノづくりが大前提ですが、新しいもの作り続けていきます。
新しいもの作ればどんどん新田タオルショップに出品していきます。

新田タオルショップ

何かアイディアや要望があれば気軽にメールしてください。
よろしくお願いします。
contact@nitta-towel.com

新田タオルでした。

SENSHU TOWEL 1887 阪急西宮ガーデンズ店「SENSHU TOWEL 1887」阪急西宮ガーデンズにてオープンしました。前のページ

2020年12月25日〜30日 阪急うめだ本店催事次のページ

関連記事

  1. タオルの豆知識

    泉州透かし織タオルができるまで

    こんにちは新田タオルです。今回は泉州タオルのボーダータオルが…

  2. タオルの豆知識

    タオルのヘムとミミ(耳)の違い

    こんにちは、新田タオルです。タオルのヘムとミミ業界で…

  3. タオルの豆知識

    糸から日本製にこだわるモノづくり

    こんにちは、新田タオルです。今回は新田タオルの定番商品「ムコ…

  4. タオルの豆知識

    タオルの重さ匁(もんめ)について

    こんにちは。新田タオルです。今回はタオルの重さについて書きま…

  5. タオルの豆知識

    今治タオルと泉州タオルについて

    こんにちは新田タオルです。よく今治タオルと泉州タオルってどう違う?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 生タオルフェイスタオル

    イベント

    泉州タオル販売会in高島屋泉北店2022年4月6日-12日
  2. 新田タオルについて

    IWAMA製 レピア織機 弊社現役最古型
  3. 商品

    生タオル ミニハンカチ 新作発売しました。
  4. 商品

    新田タオルのギフトボックス販売開始しました。
  5. タオルの豆知識

    今治タオルと泉州タオルについて
PAGE TOP